*

歪み改善で血流アップ!

骨盤の歪みという言葉は良くきき
ますよね?

 

 

私たちの身体は数多くの骨や筋肉で
構成されており、どれ一つとって
みても重要な役割を果たして
いますが、その中でも
骨盤
は身体の中枢を担う大切な場所です。

 

 

c86fabb5429f6eb33b022e94e07f3eaf_m

 

 

 

臓器がギッシリ詰まった上半身を
支えているので、重さにより
歪みが出やすいのも特徴です。

 

 
しかし、骨盤の歪み
血行不良をもたらし
身体に様々な悪影響を及ぼす
ようになります。

 

 

 

まず、骨盤が歪むと周辺の筋肉も
凝ったり硬くなったりして
しまいます。

 

 

 

筋肉が硬くなると、その中にある
血管を圧迫しますので、
血行が悪くなってしまいますよね?

 

 

 

血行が悪くなると、筋肉から出た
疲労物質などを回収することも
できなくなってしまい、
デトックス=解毒
ができない状態になってしまいます。

 

 

 

これが
新陳代謝が低下した状態
なんです。

 

 

 

体内に老廃物が蓄積されていくと、
やがて“むくみ”が出たり、
脂肪細胞と老廃物がくっついて
“セルライト”を作ったりします。

 

 

 

血行が改善しない限り、
筋肉の働きは低下したままですので、
熱を作りだすこともできず
基礎代謝もどんどん落ちていきます。

 

 

 

結果として、下半身太り
につながっていくという
悪循環になってしまいます。

 

 

ヒップが大きい

 

 

 

また、下半身の血行不良は
子宮や卵巣の機能を低下させる
ことにもつながるため、
生理不順や生理痛、不妊、流産
など女性にとって深刻な症状を
引き起こす可能性もあるのです。

 

 

 

お体の歪み改善は血流を良くする
ため女性のカラダにとって非常に
大切ですので、
歪み改善のケアを取りいれてみて
くださいね^ ^

 

 

1回で3Dボディを作り出す
3D美人セラピスト
新井 幸恵

関連記事

IMG_4097

お顔にまで影響が!?

イスに座っているときに無意識の うちについついやってしまうのが、 足を組むこと。 &nbs

記事を読む

1b9276f39e1aead3e09168dcad351879_s

睡眠とダイエット

特別な運動や食事制限などは行わず 質の良い睡眠を毎日 7時間半~8時間とるだけで ダイエットに

記事を読む

84056885580fb6e2f13c696495b5f2e5_s

ココロ=カラダ

美容や健康にも影響を与えてしまう 身体の歪み。     生活習慣

記事を読む

IMG_4069

歪みは内臓からも!

内臓の働きを良くする事が美肌や ダイエットに効果がある事は 皆さんご存知だと思います。 &

記事を読む

IMG_3665

絶対にリバウンドします!

絶対的に1番痩せる方法・・・ それは食事をしないことです。 が!!これは 必ず

記事を読む

34c34736ae13d67df79efcd1ca604249_m

キレイの真実

自分の体を見ていると、体重、 お腹の肉、足の太さ…など重さや 部分に目がいってしまいがちです。

記事を読む

379749e6ab4993183f540020458dee8f_m

春野菜でデトックス!

1年の中でいちばん大切な 春のデトックス。 デトックスは色々な方法があります がいちばん身近な

記事を読む

288e5735b38ea9f2453963db15e13b06_m

姿勢がよくなると痩せる!?

女性の永遠のテーマ「ダイエット」。 ダイエットの一番の近道を知ってますか? ズバリ!!姿勢を気を

記事を読む

IMG_4358

効果の出る人、でない人

3D美人セラピーを受けて 効果が出やすい人とは?

記事を読む

IMG_4329

歪み改善で小顔&美肌へ!

朝起きた時お顔のむくみ 気になりませんか?    

記事を読む

IMG_4070
睡眠で歪み改善!

バランスの良い姿勢を保つためには 筋肉を使い重力に逆らい体を 立ち

1b9276f39e1aead3e09168dcad351879_s
睡眠とダイエット

特別な運動や食事制限などは行わず 質の良い睡眠を毎日 7時間半~8

IMG_0318
くびれ美人に!

体の使い方のクセやパソコンワーク などで猫背になると腹筋がうまく

34c34736ae13d67df79efcd1ca604249_m
3D美人セラピーの特徴

3D美人セラピーの特徴といえる のがケアを継続することで、 私たち

IMG_3335
足が伸びました!

3D美人セラピーは筋肉の歪みを 改善していきますので、施術中に 手

→もっと見る

PAGE TOP ↑